ESP器具の活用法(2019年7月6日更新)

熊本では梅雨の入りが一番遅かったようですが、6月末からひどい雨になりました。天気予報が当たらなくなったと言われるくらい、気象は変わってきております。また、山形では震度6の地震がありました。自然災害はいつ起きるか分かりません。「危ない」と感じたら、すぐに「石井先生!」と言って、家の危ない所にはすぐにシールを貼り、ESPテープを流されて下さい。瞬間が勝負です。油断せずに発想即行動をなさって下さい。

今月の活用法

今月の活用は「ま心の広さ」です。何か心配事があると、私達はそれに囚われ、「ああでもない、こうでもない」と負の思考のスパイラルに入り、だんだんと暗くて狭い思考の世界に入ってしまいます。ここに救いはありません。・・・続きを読む

活用法バックナンバー

ESP器具使用の心構え